『ゴールデンウィークスペシャル企画「ビスケットの作り方」「ビスケット・ハッカソン」開催決定』<DPマガジン>vol.8

メールマガジン8号です。

デジタルポケットは3月にいくつかの新しい取り組みをしました。

まずは定期的な未就学児童向けのワークショップです。3月15日のワークショップはおかげさまで満員でした。保護者の方からの評価も高く、4月のWSに連続してご参加くださる方もいらっしゃいます。

また、3月16日の、TENTO横浜と合同体験レッスン企画も、全ての回が満員になり、大変盛り上がりました!体験にいらした方の中から、4月以降、ビスケット塾、TNETO横浜の新しい受講生をお迎えすることができました。

3月30日に筑波大学(茗荷谷)で開催した「第一回小中学生むけハッカソン」では、ビスケット、スクラッチ、JavaScriptの3部門でレベルの高い開発が行われました。ビスケット塾生も参加し、ビスケット部門もとても盛り上がりました。

これらのワークショップ・イベントの様子は文中の新コーナー「更新されたワークショップレポート」で紹介しています。

そして、これから、5月のゴールデンウィーク、7月の夏休みと、連休・長期休暇が待っています。大型の休みは、子どもたちが普段できない経験ができる絶好の機会です。その機会に、プログラミングにじっくり親しめるイベントを、デジタルポケットでもいろいろ考えています。
まずは5月の、原田博士を迎えたスペシャル企画「ビスケットの作り方」「ビスケット・ハッカソン」にご期待ください。
詳細は本文にて紹介させていただきます。

そして、<原田博士の『コンピュータと教育』コラム>は前号に引き続き「ビスケットによるコンピュータ入門」です。ビスケットによってわかる「小さな変化による指令」「データとプログラムの多段階層」について解説されています。

是非、最後まで楽しんでお読みください。

★目次

■ニュース
 ゴールデンウィークスペシャル企画『ビスケットの作り方』『ビスケット・ハッカソン』開催!
 4月12日(土)、4月20日(日)大人対象!『文字も数字もつかわない!Viscuit(ビスケット)をつかった「楽しいプログラミング体験」講座』開催!
 4月12日(土)、13日(日)『ファシリテータ講習』開催!
 4月19日(日)『4歳からできる!ビスケット塾プレスクールワークショップ』開催!
 5月3日(土)、4日(日)ゴールデンウィークは『Viscuit(ビスケット)でゲームをつくろう!』開催!

■いままでのビスケット塾のレッスン紹介
 木曜日レッスン 「総合制作」
 土曜日隔週レッスン 「デジタル絵本」・「インタラクション」
 
■予定されているビスケット塾のレッスン
 木曜日レッスン 
 日曜日隔週レッスン
 
■4月以降実施予定のビスケットのワークショップ
 4月19日(土) NTT厚木研究開発センタ「一般公開2014」
 4月26日(土)、27日(日) アミューあつぎ「オープニングイベント」

■更新されたワークショップレポート

■ビスケットでつくられた作品

■原田博士の『コンピュータと教育』コラム

■編集後記

………………………………………………………………………………………
 ■ニュース
………………………………………………………………………………………

○ゴールデンウィークスペシャル企画『ビスケットの作り方』『ビスケット・ハッカソン』開催!
スペース・デジタルポケットでは、ビスケット開発者の原田博士が、ビスケットの秘密を教えてくれたり、一緒に開発にチャレンジしてくれるスペシャル講座を実施します。この連休に、新しい学びや表現を体験してみませんか。

1)GWスペシャル企画 第1弾!4月29日/5月5日「ビスケット開発者 原田博士の『ビスケットの作り方』講座」
 仕組みの解説と理解のために文字の言語(Javascript)を使いますが、初めての方でもわかるように解説しますので、Javascriptの入門講座でもあります。
2)GWスペシャル企画 第2弾!5月6日『ビスケット・ハッカソン』
 この企画ではビスケットの基本的な使い方の指導はしません。参加者同士で技の高め合いをします。
原田博士もみなさんと一緒に挑戦します。
 詳しくはこちらからご覧いただけます。
 http://www.digitalpocket.org/20140429gwsp/

○4月12日(土)、4月20日(日)大人対象!『文字も数字もつかわない!Viscuit(ビスケット)をつかった「楽しいプログラミング体験」講座』開催!
 学校の課題で、仕事で、「プログラミング」に触れる際に、すんなりプログラミングに入れる人も入れば、「英語ばっかりで見るのもいやだ」「数字なんてきらい」「本を読んでもまったく頭にはいらない」と、つまずいてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 この講座では大人の方も対象にして、文字も数字も使わない、プログラミング言語ビスケットを使って作品をつくり、プログラミングの楽しさ「だけ」を感じていただきます。
 http://www.digitalpocket.org/event/fun_programming/

○4月12日(土)、13日(日)『ファシリテータ講習』開催!
 ビスケットワークショップができるファシリテータを養成します。
 NPO法人デジタルポケットは全国でビスケットのワークショップを行っています。その活動で蓄積されたノウハウをファシリテータ講習でお教えします。また、ワークショップだけでなく、ビスケットとは何かといったことも、体系的に学ぶことができます。
 ビスケットワークショップをやってみたい、知りたい、学校や職場、地域のコンピュータ室をもっと活用したいとお考えになっている方におすすめです。
 詳しくはこちらからご覧いただけます。
 http://www.digitalpocket.org/digitalpocket/training_program/program_schedule/

○4月19日(日)『4歳からできる!ビスケット塾プレスクールワークショップ』開催!
 NPO法人デジタルポケットでは、未就学児童向け・ビスケット塾プレスクールワークショップを4月から定期的に実施しています。19日(日)は新コンテンツ『親子でつくるわくわくプログラミング絵本』を開催します。
 4歳からプログラミングができるビスケットを使って、コンピュータでのものづくりの楽しさを親子で体験しませんか。
 詳しくはこちらからご覧いただけます。
 http://www.digitalpocket.org/preschool_event/

○5月3日(土)、4日(日)ゴールデンウィークは『Viscuit(ビスケット)でゲームをつくろう!』
 この講座では小学生児童を対象に、ゲーム制作を通してプログラミングの楽しさを知り、また、作ったものを人に遊んでもらう楽しさを体験します。自分や友達が遊ぶゲームは、自分で作っちゃおう!
 詳しくはこちらからご覧いただけます。
 http://www.digitalpocket.org/junior_viscuit/

………………………………………………………………………………………
 ■いままでのビスケット塾のレッスン
………………………………………………………………………………………

<木曜日レッスン:「総合制作」>
 1年間ビスケットでプログラミングで様々なものを作ってきました。最後の3回ではそれらをすべてを使って総合的な創作をおこないました。
 作られた作品は下記のアドレスでご覧いただけます。
 https://www.youtube.com/watch?v=VUAz2iowkBc

<土曜日隔週レッスン:「デジタル絵本」・「ワイルドカード」>
 いままで絵本では場所が変わる絵本、時間が経過する絵本、そして、接続詞が変わる絵本をつくってきました。最後はそれらを思い出しながら、自分で「デジタル絵本」をつくります。
 「ワイルドカード」では、ワイルドカード設定した「あいて」に衝突したときの動作をいろいろ考えて、それをビスケットランド上で戦わせます。そうするとビスケットランドの中で友達の絵(あいて)をはじき飛ばしたり引きずったりします。

………………………………………………………………………………………
 ■これからのビスケット塾のレッスン
………………………………………………………………………………………

<木曜日レッスン>
 2014年度の木曜日レッスンは新1年生が2人、新2年生が1人、中学1年生が1人のクラスになります。それぞれの進度にあわせてレッスンを進めていきます。

<日曜日隔週レッスン>
 2014年度の日曜日隔週レッスンは新5年生2人と保護者の方1名のクラスになります。こちらもそれぞれの進度にあわせてレッスンを進めていきます。

 ※月曜日・金曜日のレッスンも受講者募集中です!

………………………………………………………………………………………
 ■4月以降の各地のビスケットのワークショップ
………………………………………………………………………………………

○NTT厚木研究開発センタ「一般公開2014」

 NTT厚木研究開発センタ「一般公開2014」にてビスケットワークショップが行われます。参加は無料です。ぜひ、この機会にNTT厚木研究開発センタに遊びにいらしてください。ビスケット以外にも様々な催しが開催されています。

  日時:4月19日(土)10:00~15:00(受付は14:30まで、雨天決行)
  会場:NTT厚木研究開発センタ(厚木市森の里若宮3-1)
  詳細:http://www.ntt.co.jp/sclab/open2014.html
  対象:どなたでも参加できます。
  参加費:入場無料

○アミューあつぎ「オープニングイベント」

 4月26日(土)〜30日(水)まで開催される「アミューあつぎ」(小田急線本厚木駅すぐ)オープニングイベントにて「タブレットで簡単プログラミング」と題してビスケットワークショップが開催されます。

  日時:4月26日(土)27日(日) アニメ編10:30〜12:00 ゲーム編13:00〜14:30
  会場:アミューあつぎ(神奈川県厚木市中町2丁目12-15)
  詳細:http://amyu-atsugi.jp/news/img/openingevent.pdf
  募集人員:18人(申込先着順)
  申し込み:
  26日アニメ編 https://www.mytownclub.com/cls-kiosk/130891.html
  26日ゲーム編 https://www.mytownclub.com/cls-kiosk/130893.html
  27日アニメ編 https://www.mytownclub.com/cls-kiosk/130892.html
  27日ゲーム編 https://www.mytownclub.com/cls-kiosk/130894.html
  申込期限:2014年4月7日(月)

………………………………………………………………………………………
 ■更新されたワークショップレポート
………………………………………………………………………………………

 3月15日 ビスケット塾「親子でつくるわくわくプログラミングアニメーション」
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/15/0315viscuitjuku/
 3月20日 中野区キッズ・プラザ武蔵台「タブレットパソコンであそぼう!ビスケットランド」
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/20/ikiikirun_kidsplaza/
 3月24日 中野区立桃花小学校卒業祝賀会「ビスケットランド体験コーナー」
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/24/ikiikirun_toukasyougakkou/
 3月27日 NTT R&Dチャンネル「コンピュータを粘土にしよう―1000人でプログラミング大実験―【ビスケットオンラインワークショップ】」
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/27/0326niconico/
 3月28日 湘南工科大学「社会貢献活動・ビスケットワークショップ」
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/28/20140328sui/
 3月30日 第一回小中学生ハッカソン
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/30/tento-hack-a-thon/
 3月30日 テレビ東京「オンリーワン体験スクール2014」 
  http://www.digitalpocket.org/2014/03/30/20140330gifterlabo/

………………………………………………………………………………………
 ■ビスケット作品紹介
………………………………………………………………………………………
 
 今回は作品紹介、というよりも作品を紹介している人の紹介です。
 『viscuitで作ったゲームを説明する6年生 』
 http://youtu.be/ler2hnL8EMU

 この動画は湘南工科大学で行われたビスケットワークショップの後に撮影したものです。湘南工科大学では社会貢献活動履修生が中心となって地域の子供たちを対象にビスケットワークショップを開催しています。
 3月28日に行われたワークショップのあと、この参加者はよほどワークショップが楽しかったのか、帰ろうとせず、人の作ったゲームで遊んだり、自分の作品を熱心に解説していました。解説の仕方も論理的でとてもわかりやすいです。途中でバグが見つかってその場で直すシーンも見所です。

 www.viscuit.comの作品は、デジタルポケットのyoutubeチャンネルでも多く紹介しているので、こちらもご覧下さい。
 http://www.youtube.com/channel/UCpm11FwCos2Jzqt6Geiubug

………………………………………………………………………………………

<原田博士の『コンピュータと教育』コラム>
**『ビスケットによるコンピュータ入門』 その2**

3)「小さな変化による指令」
コンピュータは一度に小さな変化しか起こせません。複雑な動きをさせたければ、コンピュータが理解できる小さな変化に分解して指令します。小さな変化は高速で動作するので、複雑な動きがあたかも一つの指令のように見えますが、実際は小さな指令の積み重ねです。ここがコンピュータの最も基本的な性質です。小さな変化はどれくらいの大きさで、組み合わせるとどうなるのか、こういった直観は理屈ではなかなか理解できません。遊びながら身につけるのが理想だと考えています。
4)「データとプログラムの多段階層」
コンピュータが高い可能性をもつ最大の理由は、データとプログラムが何重もの階層になって作られていることです。ある層は、下の階層から見るとデータに、上の階層から見るとプログラムに見えます。ビスケットで作ったオルゴールのプログラムでは、音符の部品を並べて好きな曲を演奏できます。部品の並びがプログラムに見えるわけです。一方、ビスケットより下の階層を見ると、ビスケットはプログラミングをするツールですが、ビスケットを作るためのツールが下にあって、そのツールを作るためのツールがまた下にあります。このようにビスケットの上にも下にも沢山の階層があります。階層を重ねて行くことで、コンピュータがどんどん賢い機械になって行きます。一番下のハードウェアはいろいろな制約を受けますが、そこより上のすべての階層は自由に考えることができるわけですから、すごい可能性が眠っています。
簡単にしか説明できませんでしたが、Webサイト*にもう少し詳しい解説を載せています。興味のある方はぜひご覧になってください。

*ビジュラルプログラミング言語ビスケット
http://www.viscuit.com/
*原田博士のブログ「ビスケットのあれこれ」
http://blog.goo.ne.jp/viscuit

***次回は、第3章「未来の仕事をつくる力」に続きます。お楽しみに!

………………………………………………………………………………………
<編集後記>

3月26日夜に放送された、ニコニコ生放送「NTT R&Dチャンネル コンピュータを粘土にしよう
ー1000人でプログラミング大実験ー」に、ビスケット開発者の原田博士とともに、デジタルポケットの小林と渡辺も出演してまいりました。生放送会場の生の(!)参加者8名と、ネット越しの参加者と我々が、原田さんの説明を受けながらビスケットで制作し、ビスケットのプログラミングの濃いところと、コンピュータについての講義を受けるとても充実した内容でした。
(残念ながら視聴できる期間が終了しました。レポートは以下のURLでご紹介しております。
http://www.digitalpocket.org/2014/03/27/0326niconico/)

参加者が、あっという間に制作に夢中になってしまうところがとても印象的でした。また、ビスケットを使った計算機の例を見て、命令を作って実行させる、というプログラミングを「体験」するには、数学や文字がなくてもできるということがとてもシンプルな形でご理解いただけたのではないでしょうか。

「ビスケット塾」では、主に小学生を対象にしてきましたが、この春より、その下の「未就学児童(プレスクール)」と「大人(高学年以上)」に向けた企画を用意しています。「プログラミング」を体験することで、新しいものの見え方、感じ方ができると思います、菊名にてお待ちしております。(小林)

………………………………………………………………………………………

○レッスンに関するお問合せ、ワークショップについてのご依頼等は下記にどうぞ。

 NPO法人デジタルポケット(10:00〜18:00/火水曜日定休)
 電話番号:045-642-7150
 携帯電話:090-5522-0394
 メール:dp_info@digitalpocket.org

メールマガジン [DPマガジン]
発行:NPO法人デジタルポケット
———————————————————-
本メールマガジンの配信停止をご希望の方、デジタルポケットへのお問い合わせは
dp_info@digitalpocket.orgまでご連絡ください。
本メールマガジンは不定期発行です。
本メールに掲載された記事は自由に転載いただけますが、一切の改変を禁止いたします。
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
———————————————————-
Copyright(c)2013 DigitalPocket All rights reserved.
http://www.digitalpocket.org
———————————————————-