「2014新年あけましておめでとうございます!!TENTO講座開講決定」<DPマガジン>vol.6

メールマガジン6号です!

あけましておめでとうございます。2014年がはじまりましたね。今年は様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。
初めに、お知らせが三つあります。
一つめは、今号から「ビスケット塾マガジン」の名前を、「DPマガジン」にリニューアルします。「DP」はNPO法人デジタルポケット、Digital Pocketの略です。
二つめは、現在「ビスケット塾」を開講している、菊名のスペースの名称を「デジタルポケット」に変更します。
そして、三つめは、4月よりスペース・デジタルポケットにて子ども向けプログラミング/IT教室「TENTO横浜」を開講します。まだ詳細は未定ですが、毎週木曜日に、より高学年の児童、また、中学生を対象にプログラミングの講座を実施します。詳細は2月上旬には発表いたしますので、ご期待ください。

その他にも予定しているチャレンジ盛りだくさん。
本年も、ビスケットにまつわる情報と、より様々な情報を皆様にお届けしてまいります。皆様、どうぞよろしくお願いします。

ビスケット塾のレッスンも現在、月曜日、木曜日、土曜日、と開講されている日が増えています。また、昨年終わりからyoutubeにwww.viscuit.com上に作られた作品の解説を、少しずつアップしています。本文にこの動画についての情報も掲載しております。

そして、<原田博士の『コンピュータと教育』コラム>は第2章「コンピュータは粘土だ!」「その2」です。原田博士の学生時代と、コンピュータの世の中の受け入れられ方から、どうしてビスケット開発にいたったのかが書かれています。

★目次

■ニュース
 1月〜 土曜隔週コース開講!
 2月1日(土)、2日(日)ファシリテータ講習開催!
 2月2日(日)、オープンデイ開催!
 4月 TENTO横浜校・デジタルポケットにて開講!

■いままでのビスケット塾のレッスン紹介
 木曜日レッスン 「リズムマシン」
 金曜日レッスン 「インタラクションのある作品」
 土曜日隔週レッスン 「抽象的な図形アニメーション」・「状態変化・回転」
 
■予定されているビスケット塾のレッスン
 木曜日レッスン 「オルゴール」
 金曜日レッスン 「ゲーム」
 土曜日隔週レッスン 「絵本」・「ぶつかたら〜〜になる」
 
■1月以降実施予定のビスケットのワークショップ
 2月10日(土) 多摩六都科学館
 2月22日(土) キッズプラザ大阪

■ビスケットでつくられた作品

■原田博士の『コンピュータと教育』コラム

■編集後記

………………………………………………………………………………………
 ■ニュース
………………………………………………………………………………………
○1月11日〜 土曜日隔週コース開講!
 ビスケット塾の土曜日隔週コースがスタートしました。現在の生徒は3年生の男の子と、5年生の女の子。4月までのレッスンは2月8日、2月22日、3月8日、3月22日の10:30から予定されています。土曜日受講をご希望の方はぜひ、ご連絡ください。
 あわせて、2月のレッスン1は2月9日(日)13:00〜、3月は3月16日(日)(時間未定)に開催予定です。ぜひ、レッスン1をご受講ください。

○2月1日(土)、2日(日)ファシリテータ講習開催!
 ビスケットワークショップができるファシリテータを養成します。NPO法人デジタルポケットは全国でビスケットのワークショップを行っています。その活動で蓄積されたノウハウをファシリテータ講習でお教えします。また、ワークショップだけでなく、ビスケットとは何かといったことも、体系的に学ぶことができます。
 ビスケットワークショップをやってみたい、知りたい、コンピュータ室をもっと活用したいとお考えになっている方におすすめです。
 詳しくはこちらからご覧いただけます。
 http://www.digitalpocket.org/digitalpocket/training_program/program_schedule/

○2月2日(日)第9回ビスケット塾オープンデイ開催!
 ビスケット塾では、もっとビスケット塾のことを知っていただくイベントとして、定期的にオープンデイを開催します。第9回オープンデイでは、小さいお子さまから大人まで参加していただける「お絵描きプログラミングでつくるアニメーション〜雪のなかであそぶ冬のいきものたち〜」、また、フランスの積み木カプラを使った「カプラで作る『かまくら』」を実施します。お子様と一緒にお気軽に遊びにいらしてください。
 http://www.digitalpocket.org/event/vjuku-openday/

○4月  子どもプログラミング/IT教室「TENTO横浜」開講!
 4月より、埼玉、新宿を拠点にプログラミング教育をおこなっているTENTOがデジタルポケットにてTENTO横浜として開講します。様々なメディアにも取り上げられているTENTOですが、小学校高学年から中学生といったお兄さん、お姉さんのプログラミングレッスンとして、ぜひご参加ください。詳細に関してはまた発表します。3月に体験イベントを予定しています。

………………………………………………………………………………………
 ■いままでのビスケット塾のレッスン
………………………………………………………………………………………
<木曜日レッスン:「リズムマシン」>
 ビスケットを使って、リズムを刻むアニメーションを作り、その上に音が出るようにします。はじめてのプログラミング作曲です。

<金曜日レッスン:「インタラクションのある作品」>
 自分の描いた絵を「①を押したら」や「矢印キーを押したら」というように制御します。作品で人に遊んでもらうことができるようになります。

<土曜日隔週レッスン:「抽象的な図形アニメーション」・「状態変化・回転」>
 ビスケットを使って、色の明度、彩度について、また、視覚の特徴を考慮した配色の仕方について学びます。その後に抽象的な図形を使って、アニメーションを作ります。
 新たに入塾した受講生は、絵を正確に動かすレッスンをしています。 

………………………………………………………………………………………
 ■これからのビスケット塾のレッスン
………………………………………………………………………………………
<木曜日レッスン 「オルゴール」>
 ビスケットでオルゴールつくりに挑戦します。ビスケットの「ぶつかったら」の命令を使って、きれいな音のするオルゴールをつくります。

<金曜日レッスン 「ゲーム」>
 インタラクションを使ってゲームををつくっていきます。

<土曜日隔週レッスン 「絵本」「ぶつかったら〜〜になる」>
 「絵本」のレッスンではお話を自分で考えてビスケットをつかった動く絵本を作ります。「ぶつかったら〜〜になる」では、いままで単体で動かした絵に条件付けをしていきます。

………………………………………………………………………………………
 ■1月以降の各地のビスケットのワークショップ
………………………………………………………………………………………
○多摩六都科学館「タブレットPCでオリジナルアニメをプログラミングしよう!」

 東京都西東京市にある多摩六都科学館にて、博物館でおもにワークショップを開催しているマーブルワークショップがビスケットワークショップを開催します。”一人1台のタブレットPCを使って、オリジナルのアニメをプログラミングします。いろいろなテーマのアニメづくりに挑戦しましょう。”

  日時:2月9日(日)13:30~16:00
  会場:多摩六都科学館 レクチャールーム(〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5丁目10−64)
  詳細:https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=340&day=2014-02-09
  対象:どなたでも参加できます。(小学生未満は保護者同伴)
  参加費:入館券のみ(大人500円、小人200円)
  申込:開催時間中会場にて随時受け付けします。

○キッズプラザ大阪「ビスケットでゲームを作ってみよう!」

 関西方面でのビスケットワークショップ開催です。
 『自分で描いた絵を動かして、たのしいゲームを作ろう! コンピュータを思い通りに動かす、プログラミングにチャレンジしてみよう!ビスケットは、自分で描いた絵を並べるだけで、とってもかんたんにアニメやゲームが作れます。コンピュータの秘密にせまってみよう!』

  日時:2月22日(土)/2月23日(日) 11:00~1:00/2:00~4:00
  会場:キッズプラザ大阪(〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7)
  詳細:http://www.kidsplaza.or.jp/dayly.php?CSY=&CSM=&CSD=&pid=4066&hid=9
  講師:NPO法人 デジタルポケット
  申込方法:往復ハガキに参加者の住所、氏名、年齢、学年、電話番号(連絡先)、希望の日程、希望の回を記入して下記までお申し込みください。
     〒530-0025
     大阪市北区扇町2-1-7 キッズプラザ大阪
    「事前募集プログラム名」 係
  締切:2月16日(日)必着

………………………………………………………………………………………
 ■ビスケット作品紹介
………………………………………………………………………………………
 
 ビスケットのウェブサイトwww.viscuit.comでは、5種類のインターネットワークショップが24時間いつも開催されています。「ネットでみんなであそぶビスケット」、「しゃくとり虫の練習」、「ゲームの練習」、「すごいゲームセンター」、「ぜんぶいり」です。それぞれ作れる作品が違っており、順々にやれることが多くなり、「ぜんぶいり」が一番複雑な作品ができる仕様になっています。

 ビスケットの作品はそれぞれのワークショップの「さくひんをみる」で見ることができます。「さくひんをみる」と左側にこれまで作られた作品が表示されます。サムネイル画像をクリックすると画像が右側に表示され、作品画面を見ることができます。インタラクションがプログラムされている作品は、作品上のボタン(Pad)で様々な操作ができます。

 このコーナーでは毎日更新されているインターネットワークショップの作品を紹介していこうと思います。素敵な作品が毎日生まれています。

 まず第一回目の紹介作品はこちらです。
 『スピード感のある電車(viscuit) 』
 http://www.youtube.com/watch?v=ZdWyahyNepg

 枕木を大きくしながら下に移動させることによって、画面の奥に突き進んでいるような効果を出しています。

 www.viscuit.comの作品は、デジタルポケットのyoutubeチャンネルでも多く紹介しているので、こちらもご覧下さい。
 http://www.youtube.com/channel/UCpm11FwCos2Jzqt6Geiubug

………………………………………………………………………………………

<原田博士の『コンピュータと教育』コラム>
**『コンピュータは粘土だ』 その2**

 その後大学でコンピュータを専攻し、コンピュータの研究者になり研究が順調に進んでいたとき、ふと気づくとコンピュータが世の中に普及し始めていました。コンピュータは便利でこうすれば仕事の効率は良くなるのでもっと使おうという流れです。それと同時に、子どもを巻き込んだ悲しい事件が起きたり、テレビゲームと混同されて、コンピュータに対するネガティブな印象を持つ人たちも現れました。
 日本の教育は先進国と比較してコンピュータの導入が非常に遅れているのですが、この「効率的」vs. 「危険」という論争が導入に積極的になれない原因なのだと思います。しかし、この論争は不毛です。どちらもコンピュータのある一面しか扱っていません。カレーライスのおいしさを無視して、健康にいい・悪いの視点でしか見ていないのと同じです。
 「効率的」「危険」という見方と「粘土」という見方には根本的な認識の違いがあります。どうすれば「コンピュータは粘土だ」という視点で考えてもらえるでしょうか。そして、私が色んな実験をしてコンピュータで遊んだようなことを、LEDチカチカではなく現代風に提供するにはどうしたらよいでしょうか。それでビスケットを作ったのでした。

***次回は、3章『ビスケットによるコンピュータ入門』に続きます。お楽しみに!

………………………………………………………………………………………
<編集後記>
 早いもので、横浜・菊名にスペースをオープンし、「ビスケット塾」事業をはじめて、もうすぐ1年になろうとしています。通年コース、応用コース、プレスクールコースと、絵や音楽、お話を楽しく考えながら、「プログラミング」で表現するレッスンに、受講生とともに取り組んできました。
ビスケット塾では、「どうして、コンピュータやデジタル技術で、ものを『作る』経験をしたほうがいいのか?」「プログラミングで表現できることは、将来何の役に立つのか?」こういったご質問を多く頂いてきました。この答えは、コンピュータで表現を楽しんでいるお子さんの姿の中にあります。「オープンディ」「レッスン1(無料体験レッスン)」にご来場いただき、私たちにご質問ください。

 そして、こういったレッスンを通じて培ったデジタルに対する感性に、技術を加える機会として、「ニュース」でご紹介しました「TENTO横浜」の教室が4月からスタートします。大人向けの企画も準備しております、この春の「デジタルポケット」にどうぞご期待ください。

(小林)
………………………………………………………………………………………

○レッスンに関するお問合せ、ワークショップについてのご依頼等は下記にどうぞ。

 NPO法人デジタルポケット(10:00〜18:00/火水曜日定休)
 電話番号:045-642-7150
 携帯電話:090-5522-0394
 メール:dp_info@digitalpocket.org

メールマガジン [DPマガジン]
発行:NPO法人デジタルポケット
———————————————————-
本メールマガジンの配信停止をご希望の方、デジタルポケットへのお問い合わせは
dp_info@digitalpocket.orgまでご連絡ください。
本メールマガジンは不定期発行です。
本メールに掲載された記事は自由に転載いただけますが、一切の改変を禁止いたします。
記載された内容は予告することなく変更することがあります。
———————————————————-
Copyright(c)2013 DigitalPocket All rights reserved.
http://www.digitalpocket.org
———————————————————-