流山Harvestival(デジタルポケット×TENTO)「こどもプログラミング教室」

2014年11月8日(土)流山Harvestivalにて、デジタルポケット×TENTOとして、「こどもプログラミング教室」を開催いたしました。

当日の様子

当日は流山おおたかの森駅前の広場にテントを設置し、野外でワークショップをおこないました。

20141108-0
会場の様子。当日は曇天で、少し肌寒い気候でしたが、多くの方にご参加いただきました。

20141108-1
モニターをつかってビスケットのプログラミングの仕方を説明。約1時間で簡単なゲームを作成するワークショップを5回開催しました。

20141108-2
機材はアンドロイドタブレットを使用しました。参加者は指で絵を描き、その絵をつかってゲームをつくります。これは今はやりのあのキャラクターでしょうか?

20141108-3
個性のある絵を描いている参加者も。

20141108-4
3歳くらいから小学校6年生くらいまで、幅広い方々に参加いただきました。

20141108-5
ワークショップ終了の頃には日も暮れていました。流山おおたかの森駅前のおおたかのもりS・Cはクリスマスのイルミネーションがされていました。

つくられた作品

10:30

作品

11:30

作品

14:00

作品

15:00

作品

16:00

作品

ワークショップの詳細

実施

日時:2014年11月8日(土) 10:030〜17:00
参加者学年:未就学児〜小学校6年生
場所:おおたかの森S・C前の広場
スタッフ:デジタルポケット1名+TENTO1名+アシスタント1名
内容:プログラミングゲームづくり