渋谷区文化総合センター大和田「楽しいプログラミング講座」

2014年9月19日(金)渋谷区文化総合センター大和田にて、特定非営利法人デジタルポケットによる楽しいプログラミング講座を開催しました。

当日の様子

今回はまったく初心者の方から、お仕事でプログラミングをされている方まで、3名の方が参加してくださいました。
はじめに講師より、この講座の目的をお話しました。それは、コンピュータを楽しむことです。数学などの知識をさほど必要とせず、命令を覚えたりマニュアルを見たりしなくてもよく、とても短い時間で思い通りの制作ができれば、プログラミングはぐっと楽しくなります。

DSC00657

そして、プログラミングの基本、自分で描いた絵を思い通りに動かすやり方を練習します。
今回も「自分の好きな物」を描いて動かし、それぞれ自己紹介をしていただきました。

近年注目を集めている「プログラミングと表現」の例などについて、少し講義でご紹介したあと、今度はviscuit.comの「ぜんぶいり」環境を使い、プログラム例を紹介して、参加者それぞれ思い思いの作品を制作します。

DSC00031

短い時間でしたが、参加者の方が「やってみたいと思った」ことが表現された作品ができあがりました。参加者同士で、作品を見せ合います。
絵をどう動かすか、ボタンを押したらどうなるかなど、自分も一生懸命考えたからこそ、他の人の作品がよくわかって、楽しめますね。

DSC00034

作られた作品

※作品を表示するには、FlashPlayerが必要です

自己紹介


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

作品制作

タイトルをクリックすると、新しいウィンドウが開きます。
スペースキーを押すと、最初から始められます。

「魚釣り」
01

そのまま魚釣りです。
からふるに動く魚にしてあります。
1を押すと針をたらします。
針をもう一度たらすことで、再スタートできます。

「夢のホームラン」
02

少年野球の夢のホームランをめざして・・・
いつの間にかボールがいくつも・・・そしてバットがいくつも。
紫のボールがでたら1を押します。ボールが増えたら2を押します。ボールがもっと増えたら、↑キーを押します。

「ハンバーガーとホットドック」
03

1を押すと、ホットドックが発射されます。
ホットドックがハンバーガーにぶつかると、ハンバーガーが少し動きます。
失敗するとハンバーガーが増えます。
ハンバーガーが上まで動くと「おわり」になります。

日時:2014年9月19日(金) 19:30〜21:30
場所:渋谷区文化総合センター大和田
講師:特定非営利活動法人デジタルポケット
内容:ワークショップ