スペース・デジタルポケット「英語でやってみよう!ビスケット・プログラミング」

2014年6月14日(土)にスペース・デジタルポケットにて、特定非営利法人デジタルポケットによる英語でやってみよう!ビスケット・プログラミングを開催しました。

はじめに、CHIE先生とおしゃべりしながら自己紹介。自分の名前や年齢を英語で言う練習をしました。
そして、アルファベットの確認です。大文字・小文字の読み方と書き方を、声を出して、空中に書きながら確認します。
CHIE先生からは、アルファベットを見分けるポイント、書き順を教えてもらいました。

アルファベットの読み書き練習をしている様子

さらに、circle(まる)triangle(さんかく)square(しかく)といった「かたち」の単語や、Right、Leftといった「向き」の単語を練習してから、ビスケットでアルファベットが動くアニメーションを作りました。

ビスケットでアニメーションを制作

CHIE先生が、描いている文字について質問します。
「What’s this?」と聞かれたら、今描いているものについて、先生に教わりながら答えます。
「It is blue “S”!」

作ったアルファベットのアニメーションの発表会

最後に、できた作品を見て、自分がどれを描いたか言ってみました。
「It is slow slow green “P”!」

今日覚えたのはこんな言葉です。また英語のワークショップのときはこれを使うので、よく覚えておいてくださいね。

今日の単語
▲クリックで大きくなります

作られた作品

アルファベット


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

次回は、7月5日に実施する予定です。お申し込みはこちらから

日時:2014年6月14日(土) 10:30〜12:00
場所:スペース・デジタルポケット
講師:Chie Arai + 特定非営利活動法人デジタルポケット
内容:ワークショップ