ニコニコ超会議3・NTT超未来研究所「誰でも簡単プログラムビスケット体験コーナー」

2014年4月26日(土)・27日(日)に、幕張メッセにておこなわれたニコニコ超会議3にてNTT超未来研究所の中で「誰でも簡単プログラムビスケット体験コーナー」の様子をレポートします。NTT超未来研究所では他にも「ひみつの巨大マンホール基地」、「超未来体感公衆電話」など、NTTの研究を紹介するさまざまなコーナーもありました。

会場の様子

niconico1
▲会場の幕張メッセ入り口の写真。2日間とも天気に恵まれました。

niconico2
▲ニコニコ超会議2日間で12万4966人の方が来場されました。写真中央のブースがNTTのNTT超未来研究所です。

niconico3
▲ビスケット体験コーナーの様子。ビスケットを解説する原田博士。

niconico4
▲ビスケット体験コーナーの様子。コスプレをされている方もビスケットを体験してくれました。

niconico5
▲ビスケット体験コーナーの様子。マリオが5人組で参加してくれました。マリオ率80%の回。

作られた作品

体験コーナーでは、「宇宙」「街」「空」「草原」の4つのテーマで、サンプルの絵を使ってビスケットを体験しました。「宇宙」でしたら、まずロケットを動かし、ロケットと星がぶつかったら、というプログラミングの仕方を6人で一緒に作ってから、他の絵もつかって自由にプログラミングしました。

タイトルをクリックすると会期中に作られた作品をみることができます。

niconico_uchu
宇宙

niconico_mati

niconico_sora

niconico_sougen
草原

日時:2014年4月26日(土)10:00〜18:00、27日(日)10:00〜17:00
場所:幕張メッセ