ファミリープログラミングワークショップ 「タブレットとビスケットで遊ぼう」@タタミスタジオ

2012年10月20日(土)、川口市タタミスタジオにて『タブレットとビスケットで遊ぼう』ワークショップを開催しました。

13:00から『ビスケット道場』、19:00から『ファシリテータ講座』をおこないました。『ビスケット道場』ではゆったりとした畳の会場をいかして、リラックスした雰囲気で参加者とビスケットを楽しみました。『ファシリテータ講座』ではちょっとした軽食を楽しみつつ、寺子屋的雰囲気で畳の上でビスケットのワークショップについての講習が行われました。

tatami1.JPG

<ビスケット道場>参加者と一緒に「うみ」をつくっています。

tatami2.JPG

<ファシリテータ講習>机を円形に並べての講習です。

ビスケット道場

道場では非構成のタイムスケジュールでビスケットを使った2コマのアニメーション、衝突判定、フィードバックを用いた動き、などを段階的に学び、試してもらいました。参加者の都合のいい時間に来場し、参加者の都合に合わせて退場できるプログラムでした。
タイトルをクリックすると、新しいウィンドウが開いて、大きいウィンドウで作品を見ることができます。また、一つ一つの作品をみる、で左側の表示されている中から見たい作品をクリックしてください。

作品


うみ
一つ一つの作品をみる

ハロウィン
一つ一つの作品をみる

クリスマス
一つ一つの作品をみる

ファシリテータ講習

ファシリテータ講習では軽い飲食を楽しみながら、ビスケットのファシリテーションについて学びました。非構成な道場とは違い、講師用のプロジェクションの周りに机を丸く並べて、実践、講義、実践、講義のサイクルを2回繰り返しました。実践1ではビスケットランドワークショップを体験してもらいました。定番のテーマである「うみ」を使って、様々な動きを参加者は試しました。その後、ワークショップの概論、ビスケットワークショップの特徴などの講義があり、実践2ではビスケットを用いたゲーム制作を行いました。最後にこれらのワークショップの開催の講義がありました。

実践1(ビスケットランド)


ファシリテータ講習うみ
一つ一つの作品をみる

実践2(ゲーム)

以下のゲームの画面を見るためには、インターネットエクスプローラー以外のブラウザをご使用ください。

「こちらから」をクリックすると、ゲームの一覧が表示されます。遊びたいゲームをクリックしてください。

ゲームの一覧画面

この画面になったら、下の「全画面表示」をクリック

画面右の丸い矢印を押すとやりなおし、×を押すと終了

こちらから

日時:10月20日(土)13時〜/19時〜
場所:タタミスタジオ
〒333-0847埼玉県川口市芝中田1-6-12 2F
主催:NPO法人デジタルポケット
内容:ワークショップ、ワークショップ型講習

タグ: