みんなで楽しむビスケットワークショップ

2012年6月16日(土)、HRインスティテュート(渋谷区)にて、『みんなで楽しむビスケットワークショップ』を開催しました。今回はNPO法人デジタルポケットとはら塾カフェのコラボ企画で2つのワークショップを行いました。

CIMG0055.JPG
CIMG0091.JPG
CIMG0065.JPG
CIMG0140.JPG

親子でつくるビスケットランド

『親子でつくるビスケットランド』でははじめに親子一緒にビスケットランド「そら」を全員で作りながら練習しました。「そら」には有名な猫型ロボットや飛行機、ヒーローなどいろんなものが飛んでいます。練習の後は本番です。参加者に2つのテーマを選んでもらい、そのテーマをグループに分かれて作ります。ちゃんと練習をしたので、もう子どもは一人でできるはず!親子は別々のグループに入ってもらい、作品作りを開始します。今回のテーマは「ゆうえんち」と「そうげん」。「ゆうえんち」にはメリーゴーランドやコーヒーカップが動いています。「そうげん」には獰猛な猛獣やいろんな木が立っています。

『親子でつくるビスケットランド』参加者の作品

タイトルをクリックすると、新しいウィンドウが開いて、大きい画面で作品を見ることができます。


そら

ゆうえんち

そうげん

ビスケットでつくる原宿

『ビスケットでつくる原宿』でははら塾カフェ塾長ラスコさんと秘書のガーコさんが原宿に遊びにきたという設定で参加者にビスケットで原宿をつくってもらいました。最初に参加者に原宿のイメージをうかがってから、ビスケットランド「うみ」でビスケットの使い方を練習しました。その後に、絵本作りをしました。「おしゃれ」「若い」「同潤会」「タケノコ族」「ラフォーレ」「人がいっぱい」などなど、参加者にうかがったイメージもインスピレーションのもとにしながら絵本を作りました。最後はみんなで鑑賞会をしました。

『ビスケットでつくる原宿』参加者の作品

タイトルをクリックすると、新しいウィンドウが開いて、大きい画面で作品を見ることができます。


うみ

原宿ってどんなとこ?

*ラスコ塾長とガーコ秘書が出かけるまでのお話はこちら

日時:6月16日(土)
場所:HRインスティテュート
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-13-23
対象:4歳〜の親子、小学生以上、大人
主催:NPO法人デジタルポケット・はら塾カフェ
内容:ワークショップ

タグ: ,