第3回キッズワークショップアワードの発表

第8回ワークショップコレクションで行なわれた『第3回キッズワークショップアワード』の結果が、CANVASのサイトで公開されました。
http://www.wsc.or.jp/8th/award-kekka.html
NPO法人デジタルポケット「親子で楽しむ「ビスケット」うごく大きな絵をつくろう! 」 は、『優秀賞』をいただきました。
以下、審査員のおひとり季里さんによるコメントを紹介させていただきます。
『丁寧な指導でだれもがプログラム体験できる「ビスケット」ワークショップは、これまでのWSCでも大人気でした。今回は親子で参加し、それぞれが別に作品をつくり再び同じ世界感の中でキャラクター(さくひん)同士が出会う、という新しい切り口が新鮮でした。体験後の帰り道、親子でどんな話をしたのでしょうか。「おとうさん、意外とやるね!」「家に帰ったらまたやろう。」体験前と後では、少し違った親子関係が構築されたように思います。
長期間に渡りツールの改善改良を重ね、常によりよいワークショップのカリキュラムを提案してきた「ビスケット」ワークショップ。システムを開発したNTTの研究所メンバーのみなさんと、今回初出場のデジタルポケットのメンバーのみなさん、双方に拍手を送りたいと思います。』