三鷹市東児童館「コンピューターでアニメをつくろう☆」

2013年12月11日(水)に三鷹市東児童館にて「寺子屋どんぶり『コンピューターでアニメを作ろう☆』教室3回」が開催されました。

会場の様子

▲会場は児童館の工作室。最初はみんな集まってビスケットでのアニメーションの作り方を学びます。

▲7人1セット30分の体験をしました。「次の会予約できる?」と、作っている最中から次の会の予約を急ぐ参加者もいました。

▲入り口には寺子屋どんぶりのマスコットがおまちかね。

▲会場の外にはプロジェクターで大きく子供たちの作品を投影しました。制作が終わって外に出ていると自分の作品が大きく映し出されていて大喜び。

うみ


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

どうぶつえん


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

うちゅう


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

ゲーム


それぞれのゲームで遊ぶ

「それぞれのゲームで遊ぶ」をクリックすると、新しいウィンドウが開いて、見たい作品を選ぶことができます。画面左に縦に並んでいるサムネイルから作品を選んでください。作品を選んだら画面上にある「あそぶ」のボタンをクリックしてください。全画面表示で遊ぶことができる。(画面の任意の場所をクリックすると1、2キー、上下左右キーが使えるようになります。スペースキーでゲームを始めからできます)

職員の方々・スタッフの作品


大きい画面で見る
一つ一つの作品をみる

ワークショップを終えて

<児童館スタッフ・ビスケットスタッフの感想>
・子供たちは結構のめり込んでいて、大人より飲み込みが早かった。
・画用紙に絵を描くのとは違う新鮮さがあった。その新鮮さを子供たちも感じていたと思う。
・子供たちが終わってから自分の作品を見るとき、すごく満足げな顔をしていた。

東児童館にはパソコン室があります。「ビスケットはパソコン室のパソコンでもできるからね」というと、とても子供たちは喜んでいました。これから東児童館でどういう作品を作ってくれるか楽しみです!

日時:2013年12月11日(水) 14:30〜16:30
場所:三鷹市東児童館
講師:NPO法人デジタルポケット
内容:ワークショップ
主催:寺子屋どんぶり

[`yahoo` not found]