東急セミナーBE二子玉川「ゲームクリエイターになろう!」

2013年7月28日東急セミナーBE二子玉川にて子ども&夏休み講座の一環として「ゲームクリエイターになろう!」を開催しました。

小学校3年生から6年生を対象にアンドロイドタブレットをつかってビスケットでゲームを作り、遊びあいました。8名のお子様と保護者様数人にご参加いただきました。最初に「ゲームは好きですか?」と聞くと、みんな「好きー!」と答えてくれました。「プログラミングはしたことがありますか?」と聞くと、みんな「・・・」。はじめはみんな緊張していましたが、自分の絵が動き、ゲームになることでだんだんほぐれ、途中では大爆笑もおこっていました。

wsc1.jpg
<説明している様子>前のプロジェクタに制作する画面を映し出し、一緒に少しずつビスケットでのプログラムの作り方を学びます。全部教えるのではなく、ときどき自分で考えて、発見したり、気づきがあるように進めます。

wsc1.jpg
<練習の様子>「では、UFOとロケットがぶつかったら爆発、はどうしたらいいと思いますか?」みんな自分でがんばって考えます。

wsc1.jpg
<オリジナルゲーム制作風景>プログラムの作り方を覚えたら、今度は自分オリジナルのゲームをつくります。ボランティアの大学生スタッフも寄り添うようにして一緒に考えます。

wsc1.jpg
<オリジナルゲーム遊び合い>最後はできあがったゲームにタイトルをつけ、自分の席を離れて他のお友達のゲームで遊びます。会場が参加者がつくったゲームセンターになります。

できあがった作品

「大きい画面で遊ぶ」というところからゲームで遊ぶ画面に移動します。
画面が変わったら下記の手順でゲームを試してみて下さい。
wsc1.jpg
画面下部の四角形を内側から矢印で広げるようなボタンをクリックしてください。全画面表示になります。
wsc1.jpg
全画面表示になったら画面上の絵をクリックしてみて下さい。変化があるかもしれません。

「ばいきんをやっつけよう!」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「夏の空の紙飛行機」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「やっつけるゲーム」
wsc1.jpg
※はっしゃ台をおしてください。
大きい画面で遊ぶ

「ばく発しすぎのシューティングゲーム」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「エイリアンが大量に出現」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「ガンゲーム」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「ばいきんをばくはつだ!!」
wsc1.jpg
大きい画面で遊ぶ

「魚食べたい」
wsc1.jpg
*はっしゃ台おしてください
大きい画面で遊ぶ

「へのへのダッシュ」
wsc1.jpg
*れんしゃなし!かぎられたほうだいでぜいいんたおせなかったらしっぱい。
大きい画面で遊ぶ

今回の「ゲームクリエイターになろう!」ではデジタルポケットで作成したWi-Fiの環境に不手際があり、下記の作品が保存できていませんでした。申し訳ございません。以下の作品の方には、別途こちらからご連絡をいたします。
「びーちゃんゲーム」
wsc1.jpg

「ニコちゃんを太らせないで!ゲーム」
wsc1.jpg
*ニコちゃんをタッチしてリンゴをよけて、食べさせないようにしてね!

「テレサ&ボウ人間 大ほうあてゲーム」
wsc1.jpg

普段のゲームは「買って遊ぶ」ものかもしれませんが、ビスケットでプログラミングができると、ゲームは自分でつくって、自分で遊ぶし、相手を楽しませるものになりますね。参加されたお子様達の声を紹介させていただきます。

・しらなかった事をしれて、コンピュータのことがよくわかった。
・こん度、もっとすごいのをつくりたいです。
・ゲームをつくれてとても楽しかった。
・むずかしかったけど楽しかった。
・ゲームは作り方の基本を学べばだれでも作れること。等。(勉強になったことは?という質問に対して)
・世の中のことでいかせると思う。(勉強したことはどういったところでいかせると思いますか?という質問に対して)

プログラミングに対して、それぞれの感想をもっていただけたようでした。
ご参加された皆様、ありがとうございました。

日時:2013年7月28日(日)13時00分〜14時30分
場所:東急セミナーBE二子玉川
講師:NPO法人デジタルポケット
内容:ワークショップ型授業

[`yahoo` not found]